メゴチの天丼

e0081404_20524668.jpg




メゴチの天婦羅は皮を残した方が美味しい。
表面のヌルヌルを包丁の背でしごいて松葉に下ろし、そのまま天婦羅の衣を付ける。
衣が汚れるけれども、メゴチの風味は皮にあり、です。

塩で揉んだりせずに、包丁で取れないヌルヌルはそのままワイルドに揚げてしまいます。
[PR]
by chougyo | 2006-03-18 07:23 | メゴチ
<< 花鯛の押し寿司 真鯛とトマトのスフォルマート >>