鰻と茄子の渦巻きムニエル

e0081404_22284422.jpg




1.鰻は背開きにして頭、内臓、背骨を取り除く。
2.大きな鰻の場合は3枚に下ろし、半身にして使う。
  小さい場合は背開きのままの状態で。
3.茄子を薄切りにし、鰻の幅と合うように切りそろえ、
  薄い塩水に漬けておく。
4.茄子がしんなりと柔らかくなったら水気をよく拭き取り、
  鰻と重ねて一緒にグルグルと巻いていく。
5.ある程度の大きさになったら巻き終わりを爪楊枝で軽く止める。
6.塩・胡椒、小麦粉を軽く振り、フライパンで両面を焼く。
7.バルサミコ酢を半分くらいまで煮詰めて添える。

たっぷりのオリーブオイルで揚げるに近い感覚で焼くと表面がカリッっと
中はふっくら仕上がります。
[PR]
by chougyo | 2006-08-18 22:41 | うなぎ
<< うざく 鰻の蒲焼~関西風 >>