白鮭とキハダマグロの三色丼

e0081404_414735.jpg




最北端で釣れた白鮭と、南の島のキハダマグロを一杯の丼で。
日本列島を食べ尽くすかのような満足感。

鮭フレーク:
白鮭の切り身に塩を振り、20分ほど馴染ませてから網焼きにしてほぐす。

キハダマグロそぼろ:
フードプロセッサーでミンチにし、油で炒めてから
再度フードプロセッサーにかけて細かくし、
生姜みじん切り、みりん、砂糖、醤油で炒り煮する。



北の大地の鮭釣り師、「銀太郎さん」から頂いた白鮭です。

ひと様から頂いたお魚を「釣魚」と呼んでレシピに加えるのは抵抗があるのですが、
今回頂いたカラフトマスには、「レシピに加えて」と、銀太郎さんからの
優しいメッセージが添えられていたため、お言葉に甘えさせて頂くことにしました。
[PR]
by chougyo | 2006-09-23 04:12 | 白鮭
<< カラフトマスの甘塩漬け キハダマグロの胃袋・ホルモン焼き >>