太刀魚のクツ鍋

e0081404_19361731.jpg




太刀魚
大根、キャベツ、ネギ、玉ネギ、ニラなど
コンソメ
お米の研ぎ汁
おろしニンニク
すり胡麻
鷹の爪
酒、塩、胡椒、砂糖
胡麻油

[スープ用]
太刀魚の中骨
クズ野菜(人参、キャベツの芯、ネギの青い部分、玉ねぎの芯)

1.太刀魚の中骨に熱湯をかけ、汚れを落とす。
2.1の中骨と人参、キャベツの芯、ネギの青い部分などを水に入れ、
  火にかけてアクを取りながら15~20分ほど煮る。
3.2をこして、太刀魚のスープを取っておく。
4.大根は皮を剥いて3cm幅程度に切って、隠し包丁を入れて
  お米の研ぎ汁で下茹でする。
5.大根をコンソメで煮る。
6.大根が柔らかくなったら火を止めて、味を染み込ませる。
7.土鍋に6の大根を煮汁ごと入れて、3のスープを足し、
  おろしニンニク、酒、塩、胡椒、砂糖、鷹の爪を
  加えて味を整える。
8.キャベツなどの野菜を入れて煮る。
9.太刀魚の身をぶつ切りにしたものを胡麻油で両面をキツネ色に焼く。
  (小骨が気になる方は、三枚に下ろしてから。
  今回は筒切りで使用しました。)
10.鍋に焼きあがった太刀魚を加えて、一煮立ちさせる。
11.すり胡麻を加える。
[PR]
by chougyo | 2006-12-06 23:36 | 太刀魚
<< ヤガラのオクラゼリーがけ 太刀魚の炙りを北京ダック風に >>