ブラウン・トラウトのディル・ムニエル

e0081404_1472225.jpg




風味ある身が特徴のブラウン・トラウトは
「魚のハーブ」と呼ばれるディルのみじん切りをタップリと皮に乗せ、
パリッっと焼き上げる。

付け合せは、ブラウン・トラウトとディルの癖あるコンビに負けないように
辛口の白ワインをふんだんに使った大人味のトマトソース・スパゲッティを。

ブラウン・トラウトのムニエルを一口食べて辛口の白ワインを飲み、
次の一口はスパゲッティとよく絡めて食べる。

1.30cm程度のブラウン・トラウトを3枚におろし、塩・胡椒をする。
2.ディルのみじん切りを皮目にのせる。
3.小麦粉をふるいで皮目にふわりと振り、オリーブオイルを熱した
  フライパンで皮目から先に両面がキツネ色になるまで焼く。
[PR]
by chougyo | 2005-09-11 01:57 | ブラウン・トラウト
<< スズキとじゃが芋のケーキ仕立て スズキの洗いと刺身 >>